犬のしつけで最高のクチコミ
ホーム > 注目 > いい人材は会社を選べる

いい人材は会社を選べる

最近では企業の内部留保が多く、従業員に

還元されていないというような話があります。

この件についての反応を集めてみました。

 

chu***** | 9時間前 

企業は株主のモノ。従って、経営者が内部留保を投資に回さないのであれば、一旦、配当金で株主へ戻し、その株主が別モノに投資することで、社会に金が回るのが良い。

0

0

返信0

俺の正義 | 9時間前 

増加する内部留保を、なぜ賃金に回せというのかが、理解できん。

 

逆に、研究開発費に回すべきなのである。

 

賃金というのは、マイナスの費用である。

将来性もなにもない。

よって、「この条件で人が集まる」というのであれば、

その条件なんぞ変えなくていい。

 

賃金が上がるというのは、

人材の能力が上がった時か、既存の条件で人が集まらなくなったときのみである。

 

全くアホの極みである。

3

0

返信0

tom***** | 9時間前 

利益は過去最高とか言ってるのに?

1

1

返信0

shi***** | 9時間前 

日銀が悪い。マイナス金利やめろ。黒田も辞めろ!

4

1

返信0

app***** | 9時間前 

蜂起すれば?

0

1

返信0

g***** | 9時間前 

賃金はどの程度が適正だと考えてるかも聞きたい

2

1

返信0

ave***** | 9時間前 

過剰か否かは金額ではないと思います。投資比率の問題(設備、人件費、配当性向等)ではないでしょうか。

4

0

返信0

tta***** | 9時間前 

トヨタ、日産、そして今回 神戸製鋼と 超一流企業で見え隠れする 手抜き作業、三菱自動車はそれが常態化していたし、会社ぐるみの事だったから論外として、とにかく日本の各企業はやるべき事をやらないで儲けを出してきたのだから、内部留保が膨らむのは当然ですな。

2

0

返信0

sug***** | 9時間前 

過剰にはなっていないが、法人2重課税であるので、会社の存続のために貯める傾向に動いている。

法人税30%世界一を10%以下にすれば、経済活性になると思う。

この消費増税10%が重い法人税と連動させている財務省の考えだろう。

法人税軽減は消費増税10%の値上げが無くなる。

2

3

返信0

pla***** | 9時間前 

石坂泰三さんや土光敏夫さんは「財界人」だったけど、お前はただの「守銭奴」、同等だなんて思うな。

3

0

tuk***** | 9時間前 

非正規雇用などで人件費を節約(換言すれば労働者を使い捨て)の結果内部留保がだぶついている。法律制定してこれに課税せよ!

2

1

返信0

sun***** | 9時間前 

ベガスのパトリックさんは会計士らしかったが、FBIに追われてたらしいから、持ち逃げしたんですよね?

1

0

返信0

abc | 9時間前 

いや、溜めてんじゃん。

嘘言うなや。

1

0

返信0

qqs***** | 9時間前 

日本のお金の流れが悪いのは、企業の内部留保と、高齢者の貯蓄。

どちらも将来不安があるから。

あと、貯蓄するという、日本人の特質。

 

でも、株価を見ても、そこそこ企業経営は改善され、利益が出ているはずなのに、従業員には還元されていない状況。

 

法人税を下げて、内部留保に課税したらいいと思う。

急に給料が上がり、一時金が出たりして…

配当金も上がるとか…

 

大企業のトップは焦っているだろうな。

隠しておきたかった、この事実。

6

2

返信0

dee***** | 9時間前 

非正規雇用などやめて正規にすればいいだろう、そんなに現金があれば。

1

0

返信0

sna***** | 9時間前 

内部留保を吐き出した場合、利するのは銀行だけだ。

現在の生産活動は、基本的に立替る形の先行投資型。

先行投資分を回収できてはじめて利益が出る。

製造業では生産設備、原材料、労働賃金、物流費のすべてが

販売され入金されるまで立替えていることになる。

これが運転資金だ。

そして、この運転資金の初期投資を行っているのが

投資家であり株主である資本家となる。

 

内部留保が無い場合この運転資金の不足分を銀行借り入れになる。

当然、金利負担が発生し経費を圧迫する分賃金へしわ寄せされる。

 

今、やっと無借金状態までの内部留保が出来たところで

今後は事業拡大のための設備投資ができる直前と言える。

 

手元に資金があるから賃金に回すというのは

一時的であり、たちまち給与削減に直結する。

 

いままで、金融の名を借りた虚業が利益を集めていたが

やっと、実業の分野がその利益を取り戻したのだ。

 

すべては、3年後。

0

0

返信0

kou***** | 9時間前 

経団連がいう事自体が嘘臭い

1

0

返信0

koj***** | 9時間前 

内部留保の約 半分が現金だと?ww アホも休み休みいえ

 

そんなに社員に還元したくないなら、人材の流出が止まらんだけだ

もはや「不景気の人余り時代」は終わってる

 

いい人材は会社を選べる時代だ 覚悟しとけ

 

アベノミクスで、豊かになったのは、大企業の輸出企業か人材派遣会社か、会社の役員(株価上昇で)ぐらいのもんだ

 

100%トリクルダウンは起きないと実証されたわけだから

ガンガン法人税を上げて構わない

 

大企業をいくら潤わせても、下には滴り落ちないのが明確になったので

大企業増税でかまわない

2

0

返信0

hik***** | 9時間前 

日本の経済は日本がどうこうできない部分の方が圧倒的に多い。混沌とした世界情勢や自然災害に振り回されても倒れないだけの備えが必要。だから個人も企業も基礎体力としての蓄えに注力するのは正しい判断ではないか。本当は行政もたくわえが必要なんだが。

1

1

返信0

nao***** | 9時間前 

経団連が日本の経済をダメにしている。

1

0

民泊Wi-Fi